Friday, March 02, 2007

ちょいテレ・データ放送対応版(BUFFALO DH-ONE/U2P)

BUFFALOからデータ放送に対応したUSBワンセグテレビチューナ「ちょいテレ(データ放送対応版)」が発売されましたのでさっそく購入しました。
そこで、昨年購入したデータ放送非対応版」(別にBUFFALOでそう呼ばれているわけでも表記されているわけでもないが、データ放送対応版と区別するためにこう呼ぶことにします。)との比較を簡単に書いてみます。
まず、同梱物の変更から見てみましょう。変更点は3つ。1点目はUSB延長ケーブルが台座付になっています。台座部分はちょっと違いますがこんな感じのモノです。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/30279.html
2点目は、外部アンテナの有無でモデルが別れているところです。(外部アンテナ付属モデルDH-ONE/U2P・外部アンテナ無しモデルDH-ONE/U2M)外部アンテナが不要な方はアンテナ無しモデルがお得です。
そして最後に携帯電話からの録画予約が「reserMail」から「iCommand」に変更された点です。(この違いは今のところよくわかっていないので後日調べて報告します。)
さて、つづいてはその他の変更点です。ドライバの名称(この表現が正しいかどうかわかりませんが、PCに挿したときに認識表示される名称)が変わってます。「DH-ONE/U2」から「DH-ONE/U2 Series」に変更されていました。シリーズというぐらいだから試しにDH-ONE/U2を挿してみたら見事に動きました。
そして最後に一番大きな変更点ですが、視聴ソフト「PCastTV for ワンセグ」にデータ放送表示タブがありデータ放送が見られるようになりました。
さて、ここからが今回もっとも書きたかったことです。書きたかったことですがひょっとしたら問題があるかもしれないところです。問題があるときはすぐに教えてくださいね。X01HTとMMSで結構懲りてますんで。
話がそれたが戻しましょう。もっとも書きたかったことそれは「データ放送非対応版」をデータ放送対応版をインストールした環境で使うとデータ放送が見れてしまうことです。つまり、データ放送が見れるかどうかというのはソフトに依存するようなんです。DH-ONE/U2も値下げして継続販売(とはいえ在庫限りかもしれないが…)するようなのでこの事実は公表されないんだろうなというわけです。でも、「データ放送に対応しました」と言って視聴ソフトを無償提供してくれた方が企業イメージはあがると思うのだがいかがでしょうか。新たに買った私はちょっと損した感がありますが、同時視聴できるチャンネル数が増えたんで良しとしますか。というか、ここに書くネタとしては十分に面白いネタなんでよかった。かな?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Sunday, February 25, 2007

Wii

発売から約4か月。
やっと買えました。
PlayStation3はPlayStation3で高画質、高機能ですばらしいのだが、WiiはWiiでやっぱりエンターテイメント性が強いと思う。D端子でつなぐと違うかもしれないが、おそらくその価値もないだろうと思って、今のところは標準添付のビデオ端子でつないでいる。はっきりいって気になるレベルの画質ではない。それよりもゲーム自体が面白くなくては高画質でも意味を持たないのではないか。PlayStation3とWiiを比較してそう思う。

ところで、なぜ私がWiiに興味を持って買ったかというと、それは新しいコントローラにつきる。モーションコントロールというコントローラの動きでコントロールするのである。コントローラの先端を画面に向けて動かすとポインタが動くとか、コントローラを振ってその重力加速度でコントロールするとか、捻ってその傾き具合でコントロールするといった、今までにないコントロール方法なのである。でも、これってすぐに飽きるんですね。一通りの操作をしたらもう飽きました。それにコントローラを振り回しますので、それなりのちょっとした広さが必要です。ちょっと我が家では使うのに無理がありました。
でもね。せっかくのコントローラなんだけど、ゲーム自体がダメなんですよね。まだまだ、新しいコントローラのマニュアルというか紹介的なソフトしか言いようがないんですね。そういうソフトしかかってないのかもしれないけどもうちょっと同じ任天堂のDSのタッチスクリーンと脳トレ系ソフトの関係みたいな新しいコントローラの真価を発揮させるソフトの登場が待たれます。
WiiとPlayStation3は物作りの考え方が違うので単純に比較することはできませんが、どちらも今のところ決定力に欠けるかなというのが私の感想です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, January 06, 2007

地デジGO!

PlayStation3を買いました。
きれいな画像を楽しむためにフルスペックハイビジョンテレビが欲しくなりました。
というわけでSHARP LC-32GS20を買っちゃいました。(^_^)v
でも、設置はかなり無理してます。スタンドを取り外して100円ショップ・ダイソーで買った壁掛けネットとそのスタンド、それをちょっと補強して針金で固定して設置しました。強度よりも廃熱がちょっと心配かも。
何とか設置してさっそく視聴します。PS3のためと言いながらもそれだけではもったいない。当然地デジを見ようとするのですが、室内でもワンセグがそこそこ映るんで室内アンテナで良いかなと思ったのが甘かった。あわててUHFブースターを買いに行くことに。
買ってすぐに接続するもTVQとNHKしか映らない。
「なんで?」
電波は同じところから出てるんじゃなかったかなぁ。
とにかくそれは後に置いといて元々きっかけとなったPS3の設定に。いや、ホントにきれい。ウェブブラウズも今使ってるノートパソコンより解像度が高いので画面が広く使えます。
さて、再度地デジに挑戦。そういえば、チャンネルがおかしいんですよね。TVQは7chのはずなんですが、3chになってるんですよ。何でだろうと考えるとチャンネル設定をしてなかったんですね。地域設定というのがあるんでそれで地デジのチャンネルも設定してくれると思ってたらしてくれないんですよ。ちょっと何よそれぇ。と思いながらチャンネル設定をするとちゃんと映るじゃないですか。
よかった。いやよくない。ヨドバシドットコムで違うアンテナを注文しちゃってるよ。すぐにキャンセル依頼は出したけどはたして間に合っただろうか。
それと、もう一つ気になるのがブースター。決して安いものじゃないので不要だったらショックだなぁ。ひとまずブースターを経由せずにつなぎ直したらブロックノイズ出まくりだったのでこれは必要だったらしいのでよかった。
そういうわけで今日から我が家の地デジライフが始まるわけであるが、解像度がワンセグの80倍ぐらいでしたっけ?こりゃ比べものにはなりません。めっちゃいいです。もちろんテレビ自体が現時点での最高峰だというのもあるけどアナログにはもう戻れません。
さすがに「世界の亀山モデル」。買うまでは「何が亀山モデルやねん。知らんちゅうねん。」などと思ってましたが、現物を見てしまうとすばらしいの一言しか出ません。別に私はSHARPの回し者でも何でもありませんがとても満足してます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, December 04, 2006

ちょいテレ(BUFFALO DH-ONE/U2)

久しぶりに物欲を刺激されて買っちゃいました。
これでワンセグ関連機器が4台目かな?
私ってなんてテレビっ子なんでしょ。

さて、なんで買っちゃったかというと次のような理由があります。


  • デスクトップPCが壊れた
  • VAIO VGN-UX90PSのワンセグチューナは受信感度がよくない
  • なんかすごく品薄

はっきり言って我が家はケーブルTVなのでそれほど画像が悪いわけではない。デスクトップPCにはカノープスのTVボードが挿さっているのでそれほど気にする存在ではなかったんだけど、デスクトップPCが壊れてなんとなくそれまでパソコンでテレビが見られていたんで物足りなく感じちゃったんだよね。一応、ワンセグチューナ内蔵のVAIO UX90があるんだけど、これがまた受信性能がダメダメで先々月の電波出力が小さいときに福岡タワー付近に行っても十分に受信できなかったりと使い物にならなかった。そんなこんなで何かいいのがないかなと思ってたところロジテックとバッファローからUSBのものがあるってんで調べてったらどうやらロジテックのものは録画対応予定というけど今のところはできないらしい。そうなるとバッファローしかないっしょって決まったのはいいけど、品薄らしいんですよね。しかし、そもそもいくらなんだろうとヨドバシドットコムを覗いたんだよね。そしたら、入荷未定のため受注停止などとなってたんだ。でも、「店舗で商品を見て買いたいならこちら」というところをポチッとしてみたら、博多店には在庫が潤沢にあるって出てるじゃないですか。すでに8時ぐらいでしたがすぐに買いに行きましたよ。でもね。人気商品のためかどこを探してもないんだよね。すごくあせったね。ここに来るまでの間に売り切れたかって。行くには20分ぐらいしかかかってないんだけどね。そこで、おそるおそる店員に「あるか?」と訪ねると「ある」って言うんだ。これはうれしかった。さらに「2個買っていいか?」というと「大丈夫ですよ」だって。これは試しに聞いただけなんで1個はオークションに出品。自分も相手も損をしないギリギリの12,000円(送料込)。通販でも普通にこれぐらいで売ってるからね。でも、厳密に言えばヨドバシのポイント分だけ得しちゃってますけどね。相手の方も「安く」手に入ったと喜んでいらっしゃるのでいいじゃないですか。

さて、なぜ買ったかなんてのはどうでもいいよね。
気になるのは「使ってみてどうなんだよ」ということだと思うけど、これを使うにあたっては「ワンセグ」であるということを忘れないこと。
しょせんワンセグだから必要以上に画面を大きくしないことなんだよね。ワイド画面なら320x180ピクセル程度なんだからそれを念頭に置いておくことそうすれば、デジタルなんだからゴーストなんて関係ないくっきりした画面を楽しめるよ。
それとね。これがあるからバッファローを選んだってのもあるんだけど、外部アンテナが使えるのでこれがまたいいんだ。窓際においておけば受信感度も大幅に向上。向きが悪いのかNHK総合だけは受信できないときがあるけどそれ以外は最高レベルの受信でノイズもほとんどなし。いやはや。すばらしい。
しかし、残念なところもあるんだよね。それはデータ放送が受信できない。でも、室内で見るにはデータ放送分はインターネットで補えるのであれはケータイ向きかな。
ということで、久しぶりにおすすめの一品です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, November 19, 2006

やってもた

X01HT用のクレードルが欲しくていろいろと探してたらこんなのがありました。
ノーブランドUSBクレードル for hTc Z/X01HT

一緒のところに売ってたこれも気になりました。
hTc Z/X01HT用大容量バッテリー HLI-O2MPSL

Mugen Power 1500 mAh バッテリ X01HT/hTc Z

同じものだと思いますが、これは高いなぁと思ったので結局1万円以上だと送料無料になるのでクレードルと一緒にバッテリもビザビで購入しました。

でも、SoftBank Online Shop(メーカー:HTC 機種:X01HTで検索してください。)では、純正バッテリが3,150円(税込)だし、クレードルもバッテリだけを充電することもできるし。悔しいのでこちらも注文しちゃいました。

でも、Mugen PowerならHonda車ファンとしては満足です(と思わにゃやってられん)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Sunday, January 25, 2004

Cyber-shot DSC-T1

もうデジカメはいらないんだけど…。(^^;

コンパクトなのはいいけど、やっぱりズームがあった方がいいってことでDSC-U10,DSC-20,SO-505iなどとコンパクトデジカメ(SO-505iはケータイだけど…)を使ってきたけど、やっぱり短焦点では作画の幅が狭まるので買っちゃいました。せっかくなんで持ち歩いてはココに貼る素材を撮りまくろうと思います。

マシュマログ一発目のネタはやっぱりこんな感じかな。使用感などは近日「物欲万歳」で公開予定なので少しお待ちください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)