Saturday, April 04, 2009

嫌いなものを嫌いということ

あなたは嫌いなもの(こと)を嫌いと言いますか?

そりゃぁ、自分にデメリットをもたらすこと、

例えば、無理矢理お見合いさせられて結婚しろってなって、

どうしても無理ってのにそのままはいけんだろうから、

さすがにそのときは言うだろうけど、

なんにもないとき。

つまり、「長澤まさみってかわいいよね。俺好きなんだけど、おまえ、どう思う」って時に

ホントに嫌いであったとしてもそこで「嫌い」って言えるかってこと。

長澤まさみでは例えとして的確ではないかもしれないが、

ただ目に付いただけなんでどうかご容赦願いたい。

ココで言えるって答えた人に聞きたいのが、

そういうことによるメリットってなんですか?

自己主張ですか?それとも質問した相手への対抗心ですか?

他にどのような理由からそのようなことが言えるのかわかりませんが、

少なくとも相手は自分のことが否定されたって感じるのではないでしょうか。

相手に対してその意を伝えるために言ったのならいいでしょう。

そうでないのなら、そのことに気がついてください。

あなたの言葉がどれだけの人を傷つけているか。

数年前の私への言葉です。

あのとき、このことに気がついていれば失わなくていいものを失いました。

1度や2度ならそんなことはなかったんだと思いますが、

幾度となく重ねてしまった過ち。

取り返しのつかない過去。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Saturday, December 13, 2008

言葉

言葉って不思議なもので

自分の発した言葉は

自分に返ってくる。

だから、出来るだけマイナスなことは言いたくない。

でも、私はまだまだ未熟者。

ついつい、口にする。

それが自分に返ってきて反省する。

もっと、修行しなければ思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, November 23, 2008

矛盾した欲求

みんなが使ってないものを使いたい。
しかし、自分が使ってるものはみんなにも使って欲しいという矛盾した欲求があります。

売れるものってのはそれなりの理由があります。
もちろん、逆に売れないものにもそれなりの理由があります。

ただ、モノがいいのに売れない場合、その良さをプレゼンするなどして良さが伝われば売れます。
そうやって、売れてしまうとみんな持ってるから今度は違うモノが欲しくなってしまいます。

矛盾してるけどこんな欲求があるんです。

みなさんにはこんな話はないですか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, September 06, 2008

ブログって何だろ?

最近、ブログについていろいろと考えさせられることがあった。
ブログで日記を綴ってある方が多いですが、それでも公開されているからには公なものだと思うんですが、どうも私的なものが気になるんです。
心の中の言葉というか「誰か重要な人が亡くなられてんだろうな」と思う記事が各ブログに書いてあって、ただそれが誰なのか核心部分がなくって誰なんだろとかすごく気になって…。
この件についてはいろいろ調べて決着できたんですが、とにかく最近ブログの更新が滞っている方が数人いらっしゃったものだからすごく気になっていたんです。だから、追悼を書くんだったらちゃんと書いて欲しいなと思ったわけで、書けないのであれば書けるようになったときに書いて欲しいなと。
つづいては、やたらとけんか腰に物事を書いてるブログ。論理的に批評しているのならいいんですが、ただ単純に反対意見を述べるだけ。議論すら避け反対意見が増えてくると記事を削除する始末。
本当の自分の日記ならいいっていうか人目に触れないこと前提だから何を書いてもいいんだが、ブログは不特定多数の人の目にさらされることを認識してそれなりのことを書いて欲しいと思う。
え!私の記事はどうだって?何か問題がある記事があればご指摘ください。私はちゃんとそれにお答えいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, September 04, 2008

マシュマログについて

マシュマログにはメインテーマ毎に6つに分かれています。
名称とメインテーマの関係は次の通りです。

名称メインテーマ
マシュマログコラム・下記以外のネタ
マシュマログ2シリコンオーディオ・ヘッドフォン
マシュマログ3ポータブルゲーム機(ハード・ソフト)
マシュマログ4-2スマートフォン・携帯電話
マシュマログ5デジカメ
マシュマログ6PC・PDA・スマートフォン・携帯電話
シリコンオーディオ・ヘッドフォン

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, July 13, 2008

iPhone報道に思うこと

iPhone報道の過熱ぶりはすごいものがある。
なかでも「ワンセグなし、おサイフケータイ非対応、絵文字なし」ということを取り上げ、それでも売れているのはなぜかというのが目立つ。
これらのサービスはキャリアのお仕着せであって顧客が選択しているサービスではない。NTT docomoの905iシリーズ以降のハイエンド機は全部載せだから選べないんだよね。選択肢としては700番台のものがあるけど、それでも706iでも11台中9台がワンセグ対応だし、おサイフケータイ対応も同じく。まぁ、絵文字は全機種対応というのはソフトの問題なのでいいとして、ハード側に対応させる機能となるとそれなりにコストがかかる問題なので必要ない機能にお金を払ってるユーザーって多いんじゃないのかな。
キャリアにしてみればそういう顧客ニーズがあるから提供してるということなんだと思うけどiPhoneの売れ方からするとそれも必ずしも当てはまらないことが証明できたと思う。
iPhoneを買った人のなかにはいわゆるMac信者というかApple大好きな人もいるので、それだけで論じるのは危険だけど一つはそういうのがあると思う。日本のケータイ市場というのは特殊なビジネスモデルで成り立ってるので、その中ではお仕着せな仕様のケータイでも問題ないんでしょうけど、選べるもんなら選びたいというのが心情なのではないでしょうか。実際に私はワンセグもおサイフケータイも絵文字も必要ではありません。強いていえば絵文字は相手が送ってくることがあるので無いよりはあった方がいいとは思うけど必須ということではない。
iPhoneはちょっと特殊な事情があるのでその試金石になるとは到底思えないが、キャリアはこの事象に何かを感じとって欲しい。
今後の日本のケータイ市場発展のために。

|

Wednesday, January 02, 2008

2008年 あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
はたして、このブログをどれだけの人が見てくれているのか定かではありませんが新年の挨拶だけはと書き込んでいます。
見てみると昨年の正月には更新頻度を上げると書いていましたね。
昨年の今ごろはそう思ってたんですが、今年はここに書き込むようなものを買っていないのでネタがなかったというものです。
決して物欲が衰えたというわけではないのですが、昨年はケータイ電話とその関連での散財が多かったのと、そもそもココに書き込むようないわゆるキワモノとかおもしろグッズ的なものが少なかったからなぁ。琴線にふれるものがなくって結果としてココに書き込むものがなかったということです。
今年も今のところ気になるものがないのですができるだけネタ探しには工夫をしていきたいと思います。
例えば「買いました」でなくても「こんなんあります」的なことも記事にしていきたいと思います。

やっぱ、7つもブログが分散していると更新がままなりませんね。一度運用方法を見直しましたが再度見直すとき下きているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, October 17, 2007

処分はそれだけなの?

久しぶりに書くのがこれかいってつっこみは無しにしてね。
ボクシングの亀田問題について考えてみる。
処罰の内容について、本人に関しては「初犯」「未成年」であることを考えれば、ちょっと重いのかなとは思うが想定の範囲内で重い部類になっちゃったかなという程度である。
トレーナーである父親に関しては類似行為で「一度注意を受けている」ということとトレーナーであることを考えると妥当でしょう。
所属ジムの会長は「管理責任」ということなのでこれも仕方がないのかな。
でも、待てよ。
所属ジムのトレーナーが処分を受けるならJBCも誰か処分されなければならないのではないかということ。
WBCルールではボクサーの親族がセコンドにつくことを禁止している。
JBCルールではそのような規定はないがJBCルールの最後に次のような記載がある。

ルールの運営にあたり、本ルールに明記されていない事項に関しては国際ルールを参照することができる。

これに基づいてチャンピオン側はJBCにルールミーティングで主張したが前例があることから却下されたそうだ。

http://www.nikkansports.com/battle/kameda/p-bt-tp1-20071011-268314.html

しかし、結果責任でいえばそこで認めたセコンドが問題を起こしたんだからセコンドにつくことを認めた側にも責任があるのではないかということ。WBCで禁止しているからにはそれなりの問題を抱えてのことだと思うし、そういったことを考えず(ホントは考えたかもしれないが結果考えたとは思えない)に「前例」というだけで却下したJBC.にその責がないというのはおかしいことである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, January 01, 2007

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
ここ数年は更新をさぼっていますが、今年は心機一転で更新頻度を上げようと思います。
最近は物欲が刺激されることが少なかったんですが、昨年はスマートフォン元年でその関連が一番アクセス数を増やしたということもあり、世間の関心のすごさを伺わせてます。もちろん私も関心を持っていろいろと試したりしてるのですが記事には至っていないというのが現状です。
そんなマシュマログですが今年もよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, November 19, 2006

やってもた

X01HT用のクレードルが欲しくていろいろと探してたらこんなのがありました。
ノーブランドUSBクレードル for hTc Z/X01HT

一緒のところに売ってたこれも気になりました。
hTc Z/X01HT用大容量バッテリー HLI-O2MPSL

Mugen Power 1500 mAh バッテリ X01HT/hTc Z

同じものだと思いますが、これは高いなぁと思ったので結局1万円以上だと送料無料になるのでクレードルと一緒にバッテリもビザビで購入しました。

でも、SoftBank Online Shop(メーカー:HTC 機種:X01HTで検索してください。)では、純正バッテリが3,150円(税込)だし、クレードルもバッテリだけを充電することもできるし。悔しいのでこちらも注文しちゃいました。

でも、Mugen PowerならHonda車ファンとしては満足です(と思わにゃやってられん)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)