Sunday, July 13, 2008

iPhone報道に思うこと

iPhone報道の過熱ぶりはすごいものがある。
なかでも「ワンセグなし、おサイフケータイ非対応、絵文字なし」ということを取り上げ、それでも売れているのはなぜかというのが目立つ。
これらのサービスはキャリアのお仕着せであって顧客が選択しているサービスではない。NTT docomoの905iシリーズ以降のハイエンド機は全部載せだから選べないんだよね。選択肢としては700番台のものがあるけど、それでも706iでも11台中9台がワンセグ対応だし、おサイフケータイ対応も同じく。まぁ、絵文字は全機種対応というのはソフトの問題なのでいいとして、ハード側に対応させる機能となるとそれなりにコストがかかる問題なので必要ない機能にお金を払ってるユーザーって多いんじゃないのかな。
キャリアにしてみればそういう顧客ニーズがあるから提供してるということなんだと思うけどiPhoneの売れ方からするとそれも必ずしも当てはまらないことが証明できたと思う。
iPhoneを買った人のなかにはいわゆるMac信者というかApple大好きな人もいるので、それだけで論じるのは危険だけど一つはそういうのがあると思う。日本のケータイ市場というのは特殊なビジネスモデルで成り立ってるので、その中ではお仕着せな仕様のケータイでも問題ないんでしょうけど、選べるもんなら選びたいというのが心情なのではないでしょうか。実際に私はワンセグもおサイフケータイも絵文字も必要ではありません。強いていえば絵文字は相手が送ってくることがあるので無いよりはあった方がいいとは思うけど必須ということではない。
iPhoneはちょっと特殊な事情があるのでその試金石になるとは到底思えないが、キャリアはこの事象に何かを感じとって欲しい。
今後の日本のケータイ市場発展のために。

|

Sunday, November 19, 2006

やってもた

X01HT用のクレードルが欲しくていろいろと探してたらこんなのがありました。
ノーブランドUSBクレードル for hTc Z/X01HT

一緒のところに売ってたこれも気になりました。
hTc Z/X01HT用大容量バッテリー HLI-O2MPSL

Mugen Power 1500 mAh バッテリ X01HT/hTc Z

同じものだと思いますが、これは高いなぁと思ったので結局1万円以上だと送料無料になるのでクレードルと一緒にバッテリもビザビで購入しました。

でも、SoftBank Online Shop(メーカー:HTC 機種:X01HTで検索してください。)では、純正バッテリが3,150円(税込)だし、クレードルもバッテリだけを充電することもできるし。悔しいのでこちらも注文しちゃいました。

でも、Mugen PowerならHonda車ファンとしては満足です(と思わにゃやってられん)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Friday, November 17, 2006

X01HT(改)に夢中2

X01HT(改)の環境がある程度固まったんでいつでもその状態にできるように初期設定の手順をまとめました。

http://d.hatena.ne.jp/marshmallow_man/20061115

あくまでも私の環境なんで参考程度に…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, November 14, 2006

X01HT(改)に夢中

最近、X1HT(改)に夢中です。
対応してないはずのMMSに対応させたり、絵文字も使えるようにしました。
挙げ句の果てはSIMロックを解除してDoCoMo回線での通信もできます。いやいや久しぶりに遊べるおもちゃを手に入れた。
http://marshmallow.asablo.jp/blog/2006/11/14/927566
http://marshmallow.asablo.jp/blog/2006/11/11/825581
http://marshmallow.asablo.jp/blog/2006/11/09/745078

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, February 15, 2004

濡衣塚

DSC00008.JPGDSC00007.JPG

「濡れ衣」とは無実の罪の事でよく使う言葉だと思います。その由来の一つが地元にあるとは知りませんでした。
その昔、継母に漁師の衣を盗んだという罪をきせられて父に殺されてしまった春姫と呼ばれる娘が、父の枕もとに立
って無実を訴えたという話です。実際にそのような事件があったのか、伝説なのかは不明ですが、康永3年(1344年)に作られた石碑(供養塔)が福岡市博多区の御笠川にかかる石堂橋という橋のたもと残っています。(写真左)

右の写真はその説明書きを写したものですが次のように書かれていました。

福岡県指定有形文化財(考古資料)Prefectural Designated Cultural Property
康永三年銘梵字板碑
STELE WITH ENGRAVEMENT OF "THIRD YEAR OF KOEI(1344)" IN SANSKRIT LETTERS
聖武天皇の頃、継母に無実の罪をきせられて死んだ筑前国司の娘を供養した墓と伝えられており、「濡衣濠」とよばれています。
この石碑は、板碑と呼ばれる中世の石造物で、玄武岩の自然石を用いています。高さは約165cmで、梵字が正面3箇所に太く刻まれています。最上段は大日如来(バン)、右下が宝幢如来(アー)、左下が天鼓雷音如来(アク)を表現しています。康永3年(1344)の銘が刻まれており、南北朝時代の板碑であることがわかります。
この板碑は、本来は聖福寺の西門近くにあったといわれ、江戸時代に御笠川の東に移されました。そして、現在の場所へは御笠川の河川改修に伴って、2001(平成13)年に移築されています。
2002年3月
福岡市教育委員会
The Board of Education of Fukuoka City
みんなの文化財を大切に

| | Comments (0)

Sunday, February 08, 2004

西九州のとある温泉地

DSC00001.JPGDSC00004.JPG

西九州のとある温泉地に行ってきました。
高地にあるとはいえすごい雪だったので誰かが「かまくら」を作ったようで、珍しさのあまり撮影しました。もうひとつは霧氷の写真です。
(撮影機材:NTT DoCoMo SO-505i)

| | Comments (0)